靴を洗うときに気をつけたいポイント

靴によって洗い方が違う

みなさん、「靴」のお手入れしていますか。靴は日々履いているうちにどうしても汚れていくものです。梅雨の時期なんかは雨で濡れてしまうと、乾いた後も嫌なにおいがしませか。細菌が繁殖している証拠です。靴は汚れていても気にしないという人もいるとは思いますが、きれいな靴はやっぱり心地が良いですよね。
お子さんがいる家庭では泥や砂で汚れた通学用の靴や黒ずんだ上履きのお洗濯には頭を悩ませていることでしょう。ぱぱさん、ままさん、もう大丈夫ですよ。

この記事では、そんな靴の簡単なクリーニング方法をお教えしたいと思います。最近では、家庭用の洗濯機で服同様に靴も洗えるってご存知でしょうか。また、家の洗濯機で洗いたくないという方にはコインランドリーの靴専用の洗濯機を使うことをおすすめします。
スニーカー専用のスニーカーランドリーというのもあり洗える幅が広がってきています。靴にはスニーカーなどの布製の靴から革靴までそれぞれ適切なお手入れ方法があります。スニーカーと革靴では洗い方に大きな違いがあり間違った方法で洗ってしまうと靴を傷めてしまう可能性があります。
ここに載っている記事を参考にしていただいてぜひ靴を良い状態のまま保たせてください。そして目的にあった方法で家中の靴をピカピカにしていきましょう。美しい靴が並んだ玄関、靴箱、素敵ですよね。「おしゃれは足元から」、美しい靴はあなたの魅力をぐんぐん上げてくれることでしょう。

このページのトップへ