靴を洗うときに気をつけたいポイント

>

靴の洗濯機とは

靴用洗濯機とは

靴用洗濯機と聞いてぴんとこない方も多いと思います。実はコインランドリー等に設置されていることが多いです。靴用洗濯機では、基本布製のスニーカーや上履きを洗うことができます。大学生を筆頭にスニーカーを履く方、小中学生が多いと思いますが上履きを履く方は洗う時は靴用洗濯機で洗うことができることを覚えておいてください。

きっと役に立つと思います。しかし、革靴やブーツは洗うことができません。革靴やブーツは傷む可能性がり、メリットよりもデメリットの方が大きいからです。革靴の洗い方については別途記載しているのでそちらをご覧になってください。まとめると、靴用洗濯機は主に学生や小中学生の子を持つ親御さんに特に利用することをおすすめします。

家庭用洗濯機で洗うには

普段家庭用洗濯機で靴を洗わない人にとっては洗うことに抵抗があるかもしれません。そんな人でも安心して洗うことができるようにここでは説明していきます。
家庭用洗濯機で洗うにはまず、靴の表面についている汚れを歯ブラシ等を使って落とす必要があります。中でも靴底の汚れは確実に落としましょう。

ここで表面の汚れを落としておかないと洗濯機内部に汚れが付き、その後に服を洗うと汚くなります。次に洗濯用ネットに靴を入れ、洗濯機の中に入れます。
そして衣類用洗剤を投入したら、あとは衣類を洗濯するのと同じような手順で洗い始めます。洗い終わったら、脱水をして完成です。このように家庭用洗濯機で簡単に靴を洗うことができます。ぜひ実践してみてください。


この記事をシェアする

このページのトップへ