靴を洗うときに気をつけたいポイント

>

靴を洗った後の乾かし方

靴を屋内で乾かす時のポイント

靴をきれいにするため、洗ったものの外は雨が降っていて乾かすことができない。そんな時は屋内で乾かすしかないですよね。屋内で乾かすには大きく2つの方法があります。1つ目は洗濯機の脱水にかける方法です。
ポイントとしては、靴を洗った後のきれいな状態で入れることです。この点に注意しないと汚れが洗濯機に残り、次衣服を選択する時に困ります。また、急な事情がありやむを得ずそのまま洗濯機で脱水したい場合は洗濯ネットにいらない服やタオルで靴を包めば洗濯機内が汚れる心配はありません。
2つ目は新聞紙を詰める方法です。新聞紙を詰めることで中の水分を吸収し、よく乾かすことができます。以上、2つの方法で乾かせば効率よく乾燥させることができます。

靴を屋外で乾かす時のポイント

靴を洗った後、もしくは濡れた靴を乾かしたい時天候がよければ屋外に干すことをおすすめします。屋内で乾かすよりも風通しの良い屋外に干すことで乾きやすくなります。干す時のポイントとしては、干す前にある程度水分を取っておくことです。
水分を取る際は新聞紙を使うのがおすすめです。また、風通しが良い場所に干しましょう。効率よく乾かすことができます。
スニーカーを干す場合は靴紐を外して靴底まで風が入ってくるようにしましょう。もし、あまり風通しの良くない場所で干す場合は新聞紙等を詰め水気を吸わせれば乾きやすくなります。最近は、靴を乾かすためのグッズもたくさんでてきているので専用のグッズを使ってみるのもいいかもしれません。


この記事をシェアする

このページのトップへ